社会貢献活動

地域環境保全の取り組み

長野県「森林(もり)の里親促進事業」への参加

長野県が推進する「森林(もり)の里親促進事業」を活用し、飯綱町と協働して、霊仙寺湖周辺の町有林の森林整備を進めています。2014年10月に「森林の里親契約」の締結以来、毎年労働組合との共催で苗木の植樹や下草刈りなどの森林整備を⾏っています。 2021年度からは『長野県「森林の里親促進事業」CO₂吸収評価認証制度』により、この活動によるCO₂吸収量の認証を受け、気候変動に対する貢献度の見える化を図っています。今後も地域の皆様と協働して、持続的な森林づくり活動による豊かな自然資源の保護に努めます。

植樹1.jpg
植樹の様子

下草刈り.png
下草刈りの様子

工場周辺の美化活動

新光電気では、社員の環境意識の向上を目的に、毎年6月を『環境月間』に定めています。環境月間には、工場周辺の環境美化のため、ゴミ拾い等の清掃活動や土手・河川沿いの草刈り、枯れ枝整理等を行っています。
海外子会社KOREA SHINKO MICROELECTRONICS CO., LTD.(KSM:韓国)においても、工場周辺の道路や河川の清掃活動を毎年行っています。
今後も工場周辺地域の美しい環境が次世代に引き継がれるよう、活動を推進してまいります。

清掃活動(更北工場).jpg
工場周辺のゴミ拾い活動(更北工場)

工場周辺の清掃活動(KSM).png
工場周辺の清掃活動(KSM)

植林活動のための基金への寄付

使用済み切手・書き損じハガキ等を回収の上、寄付を実施し、植林活動のための基金として役立てていただいています。2005年7月に回収を始め、これまでに苗木1,000本分に相当する寄付を行いました。