ヒートスプレッダー | 製品情報 | 新光電気工業

放熱部品

ヒートスプレッダー 薄型ループヒートパイプ

ヒートスプレッダー

概要

ヒートスプレッダーは、半導体パッケージにおいて、ICチップからの効率的な熱放散を行うために用いられる高熱伝導の金属性構造部材です。
新光電気は、卓越したプレス加工技術と表面処理技術で、デスクトップパソコンやサーバー用CPU向けをはじめとして各種ヒートスプレッダーの開発・製品化に取り組んでいます。

特徴

  • トランスファープレスでの量産加工技術
  • プレス加工と切削加工を組み合わせ、より複雑な形状加工にも対応
  • プレス金型の設計・制作、プレス、切削及び表面処理までの一貫生産
  • 耐蝕性、組立性に優れた高度な表面処理
  • 仕様
    • 材質:Cu(C1020,C1100)
    • 表面処理:電解Niめっきまたは電解Ni+部分Auめっき
    • 標準サイズ:外形寸法10mm100mm、厚さ1.0mm4.5mm

用途

  • パソコン用CPU
  • サーバー用CPU
  • 車載用SoC/FPGA
  • 通信機器用プロセッサー
  • AIプロセッサー