ENTRYエントリーはこちら

SCROLL

長野を舞台にグローバル展開する当社に魅力を感じて、
異業種からの転職を決意。

元々、自動車業界でものづくりに携わっていました。培ってきた技術ノウハウを活かして、他の業界にもチャレンジしてみたいと考え、注目したのが半導体業界です。活用される範囲が広く、市場も大きく、将来性がある。そんな中、世界でグローバルに展開している新光電気への転職を決意しました。

知らなかったものづくりの世界が広がっていました。

当たり前ですが、自動車業界とは全く違う装置を使用していますし、新光電気ならではのカスタマイズ装置も多々あります。ものづくりが大好きだからこそ、新しい知識が身に付いていくのはとても楽しいです。比較的小さな搬送装置ひとつとっても考える要素が多く、奥深さを感じます。「生産性を上げるためには?」「歩留まりを高めるためには?」などと、日々頭をひねらせています。こういうのが楽しいんですよね。

求められるコミュニケーション能力。

生産技術部門と話し合い、装置の仕様を確認する。設備メーカーと交渉し、形状や加工方法を打ち合わせする。生産ラインに出向いて、現場スタッフと不具合改善に向けた話し合いをすることも。国内でも有数の技術力ある半導体パッケージメーカーですから、業務の細分化が進んでいます。だからこそ、様々な部門と交渉する機会が数多くあるのは当社の特徴とも言えます。コミュニケーション能力はなくてはならない資質だと、私は感じます。

ワーク・ライフ・バランスの充実。

コンプライアンスを徹底しているからこそ、残業や連続出勤に対して厳しく、充実したプライベートを過ごせています。年間休日も129日(2019年度)と多く、自分の趣味や家族との時間を多く取れるようになりました。OJTを通してしっかり基礎知識は教えてもらえますから、異業種からの転職であっても安心して成長できる環境になっていると感じます。将来的に長くものづくり業界に携わりたい方には、ぜひオススメしたい職場です。

RECRUITMENT ENTRY

エントリーはこちら