新光電気工業株式会社
製品・サービス

開発品

ワイヤレスセンサーモジュール

WSM(Wireless Sensor Module:ワイヤレスセンサーモジュール)は、IoT(Internet of Things)のエッジデバイス等への組み込みを想定して開発した小型無線センサーモジュールです。当社では、IoT市場の中でも医療分野のウェアラブル機器向けに特化させたモジュールを開発しました。
WSMを体へ装着することにより、センサーから取得したバイタルサインなどのデータをリアルタイムでパソコンやスマートフォンへ送信することが可能になります。

特徴

  • 1つのモジュールにセンサー、CPU、 RF-IC、バッテリー、アンテナを集約
  • ベアチップ実装により小型化を実現
  • パッケージ積層技術により3次元微細構造を実現(PoP type)
  • フレキシブルテープ基板技術により体表面への密着性の向上(Flexible type)
  • アンテナ整合回路設計技術

<製品イメージ>

Flexible type

測定対象

  • バイタルサイン
  • 体動・姿勢 (加速度)
  • 温度など

応用分野

  • 医療分野
  • 健康・介護・予防分野

<IoTへの応用例>

新光電気工業株式会社

個人情報保護ポリシー このサイトについて

Copyright(C) 2001-2017 SHINKO ELECTRIC INDUSTRIES CO.,LTD. All Rights Reserved